検索
日本発祥のオリジナルコンテスト「ミズ・ファビュラス」の表彰式の様子
1 / 35

日本発祥のオリジナルコンテスト「ミズ・ファビュラス」の表彰式の様子

ミズ・ファビュラス2021:25歳から71歳まで参加 年齢や未婚、既婚を問わず参加できるコンテスト グランプリ6人が決定

 年齢や未婚、既婚を問わず参加できる日本発祥のオリジナルコンテスト「ミズ・ファビュラス2021」が5月1日、東京都内で開催され、20代、30代、40代、50代、60歳以上を対象とした5部門とシングルマザーが対象の「グレース」部門のグランプリが発表された。25歳から71歳まで幅広い年代の女性45人がファイナリストとして最終審査に挑んだ。

 20代を対象とした「ブリリアント」部門は、大阪府在住でスポーツジム勤務のJenny あいさん(25)、30代の「ファビュラス」部門は東京都在住でデザイナーの平山心澪さん(33)、40代の「ヴィーナス」部門は東京都在住でイメージコンサルタントの吉村直子さん(45)、50代の「ダイヤモンド」部門は東京都在住の関根弘子さん(52)、60歳以上の「ノーブル」部門は大阪府在住でマナーインストラクター、会社経営の福本貴子さん(60)がグランプリを獲得。シングルマザーが対象の「グレース」部門は大阪府在住でサロンオーナーの山崎Christie由美子さん(54)がグランプリに選ばれた。

 同コンテストは、既婚女性を対象にした世界規模のビューティーコンテスト「ミセス・インターナショナル2021」の日本大会と同時に開催。この日はファイナリスト45人がフィットネスウエア審査、イブニングガウン審査、スピーチ審査に挑んだ。ファイナリストの最年少は20代部門でグランプリに輝いたJenny あいさん、最年長は60歳以上の部門で準グランプリに選ばれた神奈川県在住で保育士の田中陽子さん(71)だった。大会は無観客で行われ、オンラインで有料配信された。

写真を見る全 35 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る