検索
人気デュオ「KinKi Kids」の堂本光一さんが登場した「AERA」2021年6月7日号の表紙
1 / 1

人気デュオ「KinKi Kids」の堂本光一さんが登場した「AERA」2021年6月7日号の表紙

堂本光一:ジャケット姿でクールな表情 表紙飾った「AERA」で“希望に満ちた言葉”語る

 人気デュオ「KinKi Kids」の堂本光一さんが表紙を飾る週刊誌「AERA(アエラ)」(朝日新聞出版)6月7日号が5月31日に発売された。表紙では、堂本さんがベロア調のジャケットを着て、ミラーボールの輝く空間でクールな表情を浮かべている。

 誌面には表紙と同じく蜷川実花さん撮影のカラーグラビアとインタビューも掲載。昨年来のコロナ禍で、舞台公演の中止、コンサートの配信への切り替え、制作の中断や延期などを余儀なくされてきた堂本さんだが、インタビューでは希望に満ちた言葉を語っている。

 6年ぶりにリリースするソロアルバム「PLAYFUL」(6月2日発売)でCG制作を体験したことで、自身のものづくりに“新たな一歩”が生まれたという堂本さん。アルバムに収録されているコーラスもすべて自身で手がけたことや、収録曲「V」で、自身もファンだというゲーム「ファイナルファンタジー」とのコラボが実現したことについても語っている。

 また、同20日からはソロツアーも予定しており、「『こんな状況ならやらんほうがええんちゃうの?』と思う自分もいる」と胸中を明かしつつ、「開催を発表することが、改めて自分を律することにつながる」と話している。ユーモアを交えながら、“堂本さん流”の前向きな考え方を明かしている。

 同号には、映画「胸が鳴るのは君のせい」(同4日公開、高橋洋人監督)で初主演を務める、ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんのインタビューや、映画「明日の食卓」(瀬々敬久監督)に出演している女優の菅野美穂さん、尾野真千子さん、高畑充希さんの鼎談(ていだん)も掲載されている。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る