検索
映画「はるヲうるひと」の公開記念舞台あいさつに登場した坂井真紀さん
1 / 9

映画「はるヲうるひと」の公開記念舞台あいさつに登場した坂井真紀さん

坂井真紀:個性派ワンピでハイセンスな大人の着こなし 変形アクセ&赤ネイルでクールに

 女優の坂井真紀さんが6月5日、東京都内で行われた、俳優の佐藤二朗さんが監督を務めた映画「はるヲうるひと」の公開記念舞台あいさつに登場した。折り返された裾のデザインが特徴的な黒いシャツワンピース、変形イヤリング、赤いネイルというハイセンスなブラックコーデ。タイトなまとめた髪でクールに仕上げた大人の着こなしだった。

 「はるヲうるひと」は、佐藤さんが主宰する演劇ユニット「ちからわざ」で10年前に初演、5年前に再演した舞台を映画化。佐藤さんが原作、脚本、監督を務めた。架空の島の売春宿を舞台に、生きる手触りがつかめず、死んだように生きる男女が生き抜こうともがく姿を描く。坂井さんは、真柴家が経営する置屋の一番古株の遊女・桜井峯を演じた。

 この日は、佐藤さん、主演の山田孝之さん、仲里依紗さんも登場した。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る