検索
ドラマ「悪魔とラブソング」の配信記念イベントに出席した小野花梨さん
1 / 5

ドラマ「悪魔とラブソング」の配信記念イベントに出席した小野花梨さん

小野花梨:次期朝ドラ出演女優、フリル×黒で甘辛ファッション 足元にヒョウ柄も

 2021年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「カムカムエヴリバディ」に、上白石萌音さん演じるヒロイン・橘安子の幼なじみ役で出演する女優の小野花梨(かりん)さんが6月9日、東京都内で行われた、動画配信サービス「Hulu(フールー)」のオリジナルドラマ「悪魔とラブソング」の配信記念イベントに登場した。フリルがあしらわれた袖が特徴的なトップスと、レザー調のスカートを合わせたような甘辛ムードの装い。ヒョウ柄の靴がコーディネートのポイントになっていた。

 ドラマは、美しい歌声と容姿を持ちながらも、常に本音を口にして「悪魔」と呼ばれている女子高生マリア(浅川梨奈さん)が、転校を機に理解者を見つけ、同級生たちと絆を築いていく“異色の音楽青春ストーリー”。小野さんは、マリアに反発する女子のリーダー格の生徒・中村亜由を演じている。19日からHuluで全8話が一挙独占配信される。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る