検索
本田翼さんが主演を務めるスペシャルドラマ「嘘から始まる恋」のビジュアル=日本テレビ提供
1 / 1

本田翼さんが主演を務めるスペシャルドラマ「嘘から始まる恋」のビジュアル=日本テレビ提供

本田翼:寝る前の「笑いのお供に」 町田啓太、山本舞香、神尾楓珠とナンパから始まるラブコメディー きょう放送

 女優の本田翼さんが主演を務めるスペシャルドラマ「嘘から始まる恋」(日本テレビ系)が6月27日午後11時から放送される。本田さんはドラマを「ナンパの出会いから始まり、リモートで再会し恋愛にスイッチしていく様を個性豊かなキャラクターで描いています」と説明し、「夜11時から放送ということで、皆さんのお休み前の“笑い”のお供になれればうれしいです」とアピールしている。町田啓太さん、山本舞香さん、神尾楓珠(ふうじゅ)さんも出演する。

 本田さんは、10年交際した恋人にウソをつかれて婚約を破棄され、自分を幸せにしてくれる人を見つけるために青森から上京する葛西莉子を演じる。自身の役どころについて「ウソをつかれ、ウソに疲れ果てた、青森出身の少しおっとりした雰囲気の女性」と説明。「笑いあり、胸キュンあり、そして心に刺さる感動あり。さまざまな感情をしっかり表現していきたい」と話している。

 ドラマは、本田さん主演で今年1月に放送された「アプリで恋する20の条件」に続く、新城毅彦監督によるラブコメディー。ちょっと訳ありな「ウソ」を抱えた4人の男女が織りなす恋愛模様を描く。

 青森から東京へやってきた莉子は、カリスマショップ店員でいとこの篠原友里(山本さん)の元へ転がり込み、銀座のナンパスポットへ。そこで、子犬系男子の泉晴彦(神尾さん)と、大手商社勤務で自らを「都会の男」と語る鴨下淳之介(町田さん)に出会う。翌朝、晴彦が実はフリーターだと知った友里は、新しい出会いを求め「オンライン人狼ゲーム」に参加するが、そこに淳之介と晴彦が現れ……というストーリー。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事