検索
/article/20210630dog00m100009000c.html?photo=000
0 / 11

乃木坂46松村沙友理:透け感ブラウス×ミモレ丈スカートで品良く脚見せ 甘さたっぷりフェミニンに

Twitterでシェア

 アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さんが6月25日、東京都内で行われた実写「賭ケグルイ」シリーズの新作劇場版「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の大ヒット舞台あいさつに登場。胸元に透け感のあるパフスリーブの白いブラウスをふんわりとしたミモレ丈のスカートにインした、フェミニンな装いだった。

 軽やかなスカートは、花のような刺しゅうがあしらわれた甘さたっぷりなデザイン。キラキラと輝く華奢(きゃしゃ)なサンダルをコーディネートし、品良く脚を見せていた。舞台あいさつには、岡本夏美さん、中村ゆりかさんも登場した。

 映画は、河本ほむらさん作、尚村透さん画のマンガが原作。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台にしたストーリー。松村さんは、ドス黒い裏の顔を持つ、生徒会広報でアイドルの夢見弖(ゆめみて)ユメミを演じた。

 今作は劇場版の第2弾。謎多き転校生・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ、浜辺美波さん)の脅威により、百花王学園には上納金を支払うことができない「家畜」が激増。そんな中、2年前のある事件で停学処分を受けていた視鬼神真玄(しきがみ・まくろ、藤井流星さん)が舞い戻り、彼の策略にハメられた夢子は打ち負かされ、ギャンブルを封じ込められてしまう……という展開。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事