検索
トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する二階堂ふみさん=TBS提供
1 / 5

トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する二階堂ふみさん=TBS提供

二階堂ふみ:朝ドラ「エール」ラストのために絶食生活 撮影秘話を「A-Studio」でたっぷり語る

 女優の二階堂ふみさんが、7月9日午後11時15分から放送されるトークバラエティー番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系)にゲスト出演する。昨年放送された朝の連続テレビ小説「エール」でヒロイン・関内音を演じ、圧倒的な演技力と歌声が話題となった二階堂さんが、撮影の裏話をたっぷりと語る。

 「A-Studio+」は、笑福亭鶴瓶さんと人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ヶ谷太輔さんがMCを務める番組。MCがゲストの家族や友人、知人などに取材を行い、取材で得た情報を基にゲストの素顔に迫る。

 スカウトをきっかけに芸能界に入った二階堂さんは、ローティーン向けファッション雑誌「nicola(ニコラ)」(新潮社)の専属モデルとなり、2007年に女優デビュー後、多くの映画やドラマに出演している。13日にスタートする連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系、火曜午後10時)では、金持ちのイケメン兄弟に振り回される無一文で無職、宿なしの“アラサーバツイチ女子”を演じる。

 今回、鶴瓶さんと藤ヶ谷さんは、「エール」のチーフ演出と声楽の指導をした先生たちを取材。二階堂さんは、声楽を基礎から始めて特訓したエピソードや撮影中に歌うことが困難になった出来事、ラストシーンのために行った絶食生活などを明かす。予告動画には、藤ヶ谷さんが同作の吉田照幸監督に聞いた「脚本で歌うシーンをどんどん増やしていった」というエピソードを話し、二階堂さんが「台本をいただいて、『また歌ってる~!』みたいな」と笑顔で語る姿が映し出されている。

 鶴瓶さんと藤ヶ谷さんは、二階堂さんと10年来の付き合いという友人たちも取材。二階堂さんは「映画のオーディションに合格したきっかけを作ってくれた」など、10代の自身を支えてくれた友人への感謝を語る。女友達と2人で行ったニューヨーク旅行のエピソードでは、二階堂さんの驚きの行動力が明らかになる。

 また、藤ヶ谷さんは、「寝るのが大好き」という二階堂さんが行くと必ず寝てしまうというデザイナーのリンダさんの家も訪問。番組では、NHK紅白歌合戦で紅組司会をした時の衣装の裏話も明かされるほか、動物が大好きな二階堂さんが今伝えたいことを語る。

写真を見る全 5枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事