検索
ハリウッド映画「ゴジラvsコング」の初日舞台あいさつに出席した田中みな実さん
1 / 51

ハリウッド映画「ゴジラvsコング」の初日舞台あいさつに出席した田中みな実さん

今週のファッションチェック:田中みな実がヌードカラードレス 石原さとみは爽やかワンピ 米倉涼子、木村文乃も 後編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(6月29日~7月5日)は田中みな実さん、石原さとみさん、米倉涼子さん、木村文乃さん、高橋真麻さん、有森也実さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 田中さんは7月2日、東京都内で行われたハリウッド映画「ゴジラvsコング」(アダム・ウィンガード監督)の初日舞台あいさつに出席。日本語吹き替え版キャストの田中さんは、バックが大胆に開いたヌードカラーのドレス、白いサンダルというエレガントな装いで、大人の魅力を振りまいた。オールバック風の外はねヘアで、ゴールドカラーのイヤーカフや太めのリングなどのアクセサリーで華やかさを演出していた。

 石原さんは6月30日、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)で開催されたイベント「NTT Presents 東京 2020 オリンピック聖火リレーセレブレーション ~CONNECTING WITH HOPE ひとりひとりの希望の光をつなぐ~」に出席した。白いワンピースに、パール風のイヤリングなど上品なアクセサリーを合わせた、大人のシンプルコーデ。タイトにアレンジしたショートボブが爽やか度をアップしていた。

 米倉さんは30日、東京都内で行われた米マーベル・スタジオの最新作「ブラック・ウィドウ」(ケイト・ショートランド監督、7月8日公開)の公開直前イベントに登場した。白いベストに白いワイドパンツ、白いメッシュのハイヒールシューズという、抜群のスタイルが際立つホワイトコーデ。ビジューが輝く幅広のチョーカーやバングル、ゴールドカラーのリングなど、華やかなアクセサリーを合わせていた。米倉さんは日本語吹き替え版で主人公ブラック・ウィドウの声を演じた。

 木村さんは30日、東京都内で行われた、人気グループ「V6」の岡田准一さん主演で公開中の映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(江口カン監督)の満員御礼舞台あいさつに出席した。ブルーのブラウスに、透け感のあるブルーのスカートを合わせた装いで、すらりと伸びた美脚をのぞかせていた。スカートはスパンコールが輝く華やかなデザインで、ラメ感のあるシルバーカラーのパンプスをコーディネート。個性的なデザインのイヤリングとリングをアクセントにした、華やかでハイセンスな着こなしだった。

 高橋さんは7月1日、東京都内で行われたキリンビバレッジのイベント「『キリン 脳ケアチャレンジ!』プロジェクト発足会」に、白いワンピース姿で登場した。ワンピースは、襟付きのカシュクール風デザインと、ウエストで結んだリボンが大人可愛い印象。淡い色合いのパンプスを合わせていた。

 有森さんは5日、東京都内で行われた映画「星空のむこうの国」(小中和哉監督、16日公開)の七夕直前完成披露試写会イベントに浴衣姿で出席した。色数を抑えた大人のコーディネートで、草履に使われた赤系の色が着こなしのアクセントになっていた。

写真を見る全 51 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る