検索
山下智久さんが登場した女性ファッション誌「Harper’s BAZAAR」特別版の表紙ビジュアル
1 / 2

山下智久:「自分の能力に疑問」「時間かけて成長したい」と“貪欲で謙虚な思い” 「ハーパーズ バザー」初表紙

Twitterでシェア

 俳優で歌手の山下智久さんが、7月19日発売の女性ファッション誌「Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)」日本版(ハースト婦人画報社)9月号の特別版の表紙に登場。山下さんが同誌の表紙を飾るのは初めてで、特別版の表紙では、赤いジャケットとシャツを身にまとった山下さんが、頬づえをついてアンニュイなまなざしを見せている。

 通常版・特別版の誌面には「山下智久の大きな挑戦、小さなつぶやき」と題したファッションストーリーと、山下さんのインタビューも掲載。真っすぐに見つめるまなざしが際立つオールホワイトのコーディネートや、ポップなグラフィティーシャツがいたずらな少年の心をのぞかせるスタイリングなど、多種多様な装いを、自然かつ颯爽(さっそう)と着こなしている。

 インタビューでは「自分のことをそれほど好きじゃないから、もっとああなりたい、こうありたいという向上心につながっていると思うんです。僕はいつも自分の能力に疑問を抱いています。時を重ねてワインがおいしく熟成されていくように、僕も自分の魅力を引き出す努力を続けて、時間をかけて成長していきたいです」と、貪欲で謙虚な思いを告白。
 
 さらに「以前は、写真を撮られるのがあまり好きではなかったけれど、今はセルフィーが習慣になっていますね。でもやりすぎないようにバランスが大事。何事も自分のベストなバランスを見つけることが重要です」と語っている。

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る