検索
クラシック音楽フェスティバル「音楽堂 夏FES.2021おんなつ」に出演する桐朋学園室内楽(前列左)Cocomiさん
1 / 1

クラシック音楽フェスティバル「音楽堂 夏FES.2021おんなつ」に出演する桐朋学園室内楽(前列左)Cocomiさん

Cocomi:木村拓哉と工藤静香の長女 フルート奏者としてコンサート出演

 木村拓哉と工藤静香の長女で、桐朋学園在学中のCocomiさんが8月19~21日に霞町音楽堂(東京都港区)で開催されるクラシック音楽フェスティバル「音楽堂 夏FES.2021おんなつ」(おんなつ)に出演する。Cocomiさんは19日のオープニングアクトを務める桐朋学園室内楽に木村心美として参加し、フルートを演奏する。バイオリンは東亮汰さん、ビオラは大腰泰成さん、チェロは菅井瑛斗さんが担当する。

 「おんなつ」はコロナ禍で誕生したフェスティバル。昨年は“クラシック音楽史上初”という24時間音楽配信を行った。今年はホールの客席定員の半数を音大生枠とし、無料で招待する予定。また音大生を対象に無料でコンサートを配信する予定。18日には学生による前夜祭が行われる。同ホールの相談役も務めるフリーアナウンサーの永井美奈子さんが企画した。

 ほかにバイオリニストの木嶋真優さん(20日・1部)、クラリネット奏者の吉田誠さん(19日・2部)、フルート奏者の上野星矢さん(20日・2部)、カウンターテナー・村松稔之さん(21日・1部)、ソプラノ歌手・高橋維さん(21日・2部)、テノール歌手・樋口達哉さん(21日・3部)らが出演。会場チケットはアリーナ1日券が一般5000円ほか。配信チケットは1日券が一般1000円、3日通し券が一般2000円。8月末までアーカイブ配信を予定している。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る