検索
ドキュメンタリー番組「卓球・伊藤美誠 誰も行かない道を行く」に出演する伊藤美誠選手=カンテレ提供
1 / 2

ドキュメンタリー番組「卓球・伊藤美誠 誰も行かない道を行く」に出演する伊藤美誠選手=カンテレ提供

卓球・伊藤美誠選手:五輪激闘の舞台裏が明らかに 親友のフィギュア・本田真凜選手からの証言も 7年間密着のドキュメンタリーが放送

 東京五輪で金メダルを含む三つのメダルを獲得した、卓球の伊藤美誠(みま)選手に密着したドキュメンタリー番組「卓球・伊藤美誠 誰も行かない道を行く」(カンテレ、関西ローカル)が8月24日深夜1時から放送される。天才卓球少女が金メダリストになるまでの、約7年間の長期密着取材の模様が放送される。ナレーションは女優の吉岡里帆さんが務める。

 東京五輪では、混合ダブルスで日本卓球界初となる金メダルを獲得し、女子団体で銀メダルを獲得。夢をかなえた一方で、シングルス銅メダル決定後には悔し涙を流していた伊藤選手。番組では、そんな伊藤選手の素顔を知る母、専属コーチ、親友であるフィギュアスケーター・本田真凜選手の証言、さらには大会後に行われた1時間に及ぶロングインタビューから、知られざる東京五輪での激闘の裏側を描く。

写真を見る全 2枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事