検索
1 / 20

ミス日本:ファイナリストに「仮面ライダーゼロワン」シェスタ役の成田愛純 「日本を代表するモデルや女優に」

Twitterでシェア

 「第54回ミス日本コンテスト2022」(ミス日本協会主催)の東日本地区大会が9月14日、東京都内で行われ、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の元専属モデルで、特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)にシェスタ役で出演していた神奈川県出身のモデルで女優、成田愛純さん(19)がファイナリストに選ばれた。成田さんは「将来の夢は日本を代表するモデルや女優になること」と語った。

 成田さんは「幼いころからコンプレックスだった痩(や)せた体を逆に生かせないかと思い、芸能界に入りました。セブンティーンの専属モデルに選ばれたとき、初めて自分に自信が持てた気がしました」と回顧。「日本の代表作である仮面ライダーに出演したとき、世界中の反響の大きさに驚いて肌で感じることができ、これからも一表現者として日本の素晴らしい文化や伝統を世界中の人々に伝えていけたらいいなと思っています」と意気込んだ。

 この日は、ほかに内閣府に勤務する国家公務員で佐賀県出身の守田栞さん(24)ら9人のファイナリストを選出。ファイナリストは、2022年1月24日に開催予定の「第54回ミス日本コンテスト2022」に出場し、グランプリの座を競う。

 「ミス日本コンテスト」は「日本らしい美しさ」を磨き上げ、社会で活躍することを後押しする美のコンテスト。容姿だけでなく心の持ちようや社交性など幅広い人間性が問われ、将来の夢に向かって心身を鍛錬し、未来に羽ばたく強い意志を持った女性を選出する。1950年から開催され、これまでに女優の山本富士子さんや藤原紀香さんらを輩出した。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る