検索
トークバラエティー番組「人志松本の酒のツマミになる話」に出演する小倉優子さん(C)フジテレビ
1 / 7

トークバラエティー番組「人志松本の酒のツマミになる話」に出演する小倉優子さん(C)フジテレビ

小倉優子:別居騒動を経て「良い妻になるために勉強した」 きょう出演の「酒のツマミになる話」で明かす

 タレントの小倉優子さんが9月17日に放送されるバラエティー番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系、金曜午後9時58分)に出演する。小倉さんは、昨年の夫との別居騒動を経て、「良い妻になるために本を読んで勉強した」と明かす。

 番組は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。松本人志さんと、お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣さん、山崎弘也さんがMCを担当。同日の放送には、小倉さんのほか、ウエンツ瑛士さん、お笑いトリオ「ハナコ」の菊田竜大さん、人気グループ「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大さんが出演する。

 番組では、小倉さんのエピソードをきっかけに“理想の彼女・妻”の話題へ。現在独身のウエンツさんは「過去に、当時の彼女が夕食後にお茶を出してくれたのが一番うれしかった」と語る。

 また、辰巳さんの「付き合うなら一般人と芸能人のどっちがいい?」という質問に対するウエンツさんの答えが引き金になり、ウエンツさんは一同から恋愛に関する質問攻めに。ほろ酔い状態の小倉さんは「ちなみにその“お茶を出した彼女”は芸能人ですか?」「そのお茶はなんですか?」と取り調べを始め、ウエンツさんを追い詰めていく。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る