検索
土曜朝の旅情報バラエティー番組「朝だ!生です 旅サラダ」に出演する福西崇史さん(C)ABCテレビ
1 / 3

土曜朝の旅情報バラエティー番組「朝だ!生です 旅サラダ」に出演する福西崇史さん(C)ABCテレビ

福西崇史:元サッカー日本代表がサウナで“整い”自然を満喫、スープ入り焼きそばも 「旅サラダ」で初めての日光旅へ

 元サッカー日本代表でサッカー解説者の福西崇史さんが、土曜朝の旅情報バラエティー番組「朝だ!生です 旅サラダ」(ABC・テレビ朝日系、土曜午前8時)の9月25日放送回に出演する。福西さんは栃木県の日光市と那須塩原を旅する。

 日光を初めて訪れるという福西さんは、まず世界遺産にも登録されている日光東照宮へ。境内を案内してくれる“堂者引き”、いわゆるガイドと合流し、徳川家康がまつられる東照宮に向かう。「見ざる言わざる聞かざる」で有名な三猿の彫刻を見つけ、その先に進むと陽明門へ続く石畳が。その中にパワースポットがあると教えられ、福西さんは探してみることに。さらに陽明門に唐門、東回廊の眠り猫などを見ながら、207段ある石段に到着。その上にあると教えてもらった家康公の墓を目指して上っていく。

 汗をかいて参拝した後は、日光の新スポット「日光サウナリゾート」に車で向かう。フィンランド産のバレルサウナが体験できるということで、水着に着替えてさっそく体験。木造サウナに入り、熱くなった体を水風呂代わりの泉に飛び込んで冷ます。体を芯から整え、大自然を満喫する。そして、この日は、中禅寺湖のそばに昨年夏にオープンした「ザ・リッツ・カールトン日光」に宿泊。栃木県産の食材を使った懐石料理でぜいたくな夕食を味わう。

 次の日は、「ご当地グルメが好き」という福西さんが楽しみにしていた“スープ入り焼きそば”を食べるため、那須塩原へ足を延ばす。50年以上地元の人々から愛されているソウルフードを見つけて、上機嫌で堪能する。旅のラストに挑戦したのは乗馬。シドニー五輪の代表だった人物に指導を受け、福西さんはワクワクしながら乗馬を初体験する。

 「海外の旅」では、トルコ在住の日本人ガイドが案内するオンラインツアーを、旅サラダガールズの山代エンナさんが体験。トルコのお買い物ツアーをリモートで楽しむ。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る