検索
2022年1月に放送をスタートするテレビ朝日の連続ドラマ「となりのチカラ」で主演する松本潤さん
1 / 15

2022年1月に放送をスタートするテレビ朝日の連続ドラマ「となりのチカラ」で主演する松本潤さん

今週のイケメン:松本潤、連ドラ主演で「今まで見たことのないドラマに」 渡邊圭祐、清野菜名と超接近 前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(9月14~20日)は、松本潤さんが2022年1月から放送される連続ドラマで主演を務める話題、俳優の渡邊圭祐さんが出演している資生堂のショートフィルムが公開された話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 松本さんが、2022年1月に放送をスタートするテレビ朝日の連続ドラマ「となりのチカラ」(同局系、木曜午後9時)に主演することが9月20日、分かった。「家政婦のミタ」(日本テレビ系、2011年)などで知られる脚本家の遊川和彦さんによるオリジナルの社会派ホームコメディー。妻と2人の子を持つ、自称小説家の主人公・中越チカラを演じる。

 中越チカラは、自称小説家だが、実は著名人のゴーストライター。いつもにこにこしていて、特技は人の話をいつまでも聞けること。困っている人は放っておけないものの、いざ手を差し伸べようとすると、あれこれ余計なことを考えてしまう。思いやりと人間愛にあふれていながらも、何をしても中途半端で、問題を抱えたマンションの住人たちの悩みを解決していく。

 松本さんは、「今まで見たことのないドラマになると思います。僕自身、どんな作品になるのかまだ想像できていません。遊川さんに怒られないようにしながら(笑い)、ガッチリ組み合って作っていきたいと思います」とコメントしている。

 渡邊さんが、女優の清野菜名さんと出演する、資生堂のトータルメーキャップブランド「マキアージュ」のショートフィルム「Touching」が15日、公開された。2人は今回が初共演。渡邊さんは化粧品売り場の新人ビューティーコンサルタントの涼役で、夜だけ自由に動くことができるマネキンの真希(清野さん)に超接近し、メークをする様子が映し出されている。

 ショートフィルムは、2人が働くショッピングモールが舞台。マネキンの真希は、試行錯誤しながらメークの魅力を伝えようとするビューティーコンサルタントの涼の姿をまぶしく見ていた。ある夜、涼がいなくなった隙に、真希は口紅に手を伸ばし……という展開。

 同ブランドのLINE公式アカウントでは動画の公開に伴い、インタビュー動画も公開された。特設サイトではメーキング動画も公開されている。

写真を見る全 15 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る