検索
白石麻衣さんが表紙を飾る「anan」2269号(C)マガジンハウス
1 / 1

白石麻衣さんが表紙を飾る「anan」2269号(C)マガジンハウス

白石麻衣:素肌にニットで美デコルテ&美脚も 「anan」表紙で“素の美しさ” 「ありのままの自分を見て」

 元「乃木坂46」メンバーで女優の白石麻衣さんが、10月6日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)2269号の表紙に登場することが分かった。同号は「“素”を磨く」特集。表紙では、白石さんが素肌に着崩したニットカーディガンという装いで、輝くような美しいデコルテや美脚をチラ見せし、着飾らない、“素の美しさ”を見せる。

 また、“素の白石麻衣”をテーマに、白石さんのオフをイメージして撮影された8ページにわたるグラビア企画にも登場。朝起きて、二度寝して、花を生けつつ、料理をして、笑顔で大好きなポテトチップスを頬張る……といった無邪気な姿や、メークを最小限にとどめ、タンクトップや素肌にニットなど、飾らない白石さんの素の美しさが際立つ大人の装いを披露する。

 さらに、白石さんは、自身がCMキャラクターを務める資生堂のスキンケアブランド「SENKA」とのコラボでバックカバーも“ジャック”。裏表紙からの後ろ読み企画も掲載され、白石さんの美肌の秘訣(ひけつ)に迫るほか、 同ブランドとのスペシャル企画「anan×SENKAすっぴんBEAUTYAWARD2021」にも白石さんが登場。それぞれに異なるスタイリングで、“素”のグラビアとは一味違う、「オン」のスイッチが入った姿を披露する。

 白石さんは「ありのままの自分を見てもらいたいから、 内面も外見も素の自分の個性を磨く努力をしていきたいなと思っています」とコメントしている。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る