検索
11月1日に発売されるスターバックスの「チョコレート ストロベリー フェスティブ フラペチーノ」(中央)と「チョコレート ストロベリー フェスティブ モカ」(右)
1 / 1

11月1日に発売されるスターバックスの「チョコレート ストロベリー フェスティブ フラペチーノ」(中央)と「チョコレート ストロベリー フェスティブ モカ」(右)

スターバックス:クリスマス気分高まる“チョコ×イチゴ”の新作フラペチーノ ホリデーシーズン第1弾で登場

 「スターバックスコーヒージャパン」は11月1日からホリデーシーズンをスタートさせ、ビバレッジの第1弾として、チョコレートとストロベリーを合わせた「チョコレート ストロベリー フェスティブ フラペチーノ」を同日に全国の店舗(一部を除く)で発売する。トールのみで648円。

 ドイツのホリデーマーケットなどで楽しまれている「Chocolate covered Strawberry(イチゴのチョコレートがけ)」がモチーフで、ベースにはチョコレートにストロベリー果汁を加えたソースを使用し、ごろっとした食感のストロベリー果肉入り。トッピングには、ホイップクリームに真っ赤なストロベリー果肉とチョコレートをあしらい、ホリデーマーケットの赤いスタンドをイメージさせる見た目に仕上げた、クリスマス気分高まる一杯だ。

 また、同日には「チョコレート ストロベリー フェスティブ モカ」(Hot/Iced)も発売。ストロベリー風味のチョコレートソースに、一杯ずつ丁寧にスチームしたミルク、エスプレッソを合わせ、仕上げにホイップクリーム、ストロベリー果肉とクーベルチュールチョコレートをトッピングし、ホリデー気分を存分に感じられる一杯に仕上げた。ショートが501円、トールは540円、グランデが579円、ベンティが618円。

 両ドリンクとも23日までの期間限定で、なくなり次第終了する。価格はすべてテークアウト。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

グルメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る