検索
映画「そして、バトンは渡された」の初日舞台あいさつに登場した石原さとみさん
1 / 13

映画「そして、バトンは渡された」の初日舞台あいさつに登場した石原さとみさん

石原さとみ:透け感ワンピ×ブーツで甘辛コーデ

 女優の石原さとみさんが10月29日、東京都内で開催された、永野芽郁さん主演の映画「そして、バトンは渡された」(前田哲監督)の初日舞台あいさつに、透け感のある花柄のロングワンピース姿で登場した。ワンピースはフ全体にプリーツが施され、胸元や袖口にフリルがあしらわれたフェミニンなデザイン。存在感のある黒いブーツを合わせることで、“甘辛”ムードに仕上げていた。

 映画は、瀬尾まいこさんの小説が原作。4回も名字が変わった優子(永野さん)は、義理の父親・森宮(田中圭さん)と二人暮らし。一方、夫を何度も変えて自由奔放に生きる梨花(石原さん)は、娘のみぃたん(稲垣来泉さん)と共に暮らしていたが、ある日、姿を消してしまう。そして、森宮にも優子に隠していた秘密があった。優子の元に届いた一通の手紙をきっかけに、全く違う二つの物語が交差する……という内容。

 イベントには永野さん、田中さん、稲垣さん、市村正親さんも出席した。

写真を見る全 13 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る