検索
週末シネマ占い
1 / 1

週末シネマ占い

週末シネマ占い:12星座別 11月6、7日の運勢

 週末の12星座の運勢を、おすすめの映画とともにお届けします。(占い/章月綾乃)

 ◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 立ち止まって、ひと息入れましょう。しっかり休息を取って。「老後の資金がありません!」でこれからのことを考えるのも◎。

 ◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 大事なのはプライド。自分はすごい、やれると思うことで、可能性は無限大に。「リスペクト」も、パワーチャージにぴったり。

 ◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 人に寄り添いましょう。相手の立場や気持ちになると、違う世界線が見えてきそう。「そして、バトンは渡された」で共感力アップ!

 ◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 楽しいことや面白いことがピンときそう。遊びやエンタメで、気分をリフレッシュさせて。「マスカレード・ナイト」もアガります。

 ◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 もどかしい気分。焦らずに丁寧にこなすと、次につながります。「ロン 僕のポンコツ・ボット」も、心の穴を埋めてくれるはず。

 ◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 好奇心全開! 新しい何かを求めると、活性化するでしょう。実話ベースの「モーリタニアン 黒塗りの記録」で視野を広げて。

 ◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 新しい習慣を持ちましょう。こだわりを持つほど、充実します。幸せのヒントは、「劇場版 きのう何食べた?」でつかんで。

 ◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 自分が本当に何を望んでいるのか見極めてからスタートを。運命に導かれる「DUNE/デューン 砂の惑星」でスケールアップ!

 ◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 日常を忘れて、リセットをかけましょう。「マトリックス」シリーズのおさらいで、脳内にソートをかけるのもオススメです。

 ◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 コミュニケーションを強化。人とのつながりの中から、新しい可能性が見つかります。「エターナルズ」で心の可動域を広げて。

 ◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 キッチリとケリをつけましょう。「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」から過去の清算と未来につなぐパワーを学べそう。

 ◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 意志あるところに道は開けます。自己主張をしっかり。やりたいことをやらなくちゃ! 己の信念に従う「燃えよ剣」がよい励みに。

<プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの)。占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。映画館で映画を見るチャレンジ継続中。年間150本が目標。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

星占い 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る