検索
写真集「レジャー・トレジャー」の表紙 撮影:奥山由之/講談社
1 / 2

写真集「レジャー・トレジャー」の表紙 撮影:奥山由之/講談社

広瀬すず:3年かけて制作、自己プロデュースした写真集発売へ デビュー10周年記念

 女優の広瀬すずさんが、デビュー10周年を記念した写真集「レジャー・トレジャー」(講談社)を来年2月18日に発売する。広瀬さん自身が企画段階からスタッフとして参加し、「自己プロデュース」した写真集。3年にわたって打ち合わせや撮影を重ね、飾らない素顔や作り物ではない笑顔など、「本当の広瀬すず」が収められている。

 広瀬さんが目指したのは「絵本のようなテイスト」。装丁やデザイン案まで出して丁寧に仕上げ、「気が向いたときにふと手に取って何度でも見返してもらえる」「見ている人を優しい気持ちにさせる」一冊になっているという。

 NHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」のメインビジュアルを撮影し、写真家・映像監督として国内外の賞を受賞する奥山由之さんが、全編をフィルムで撮影した。ブックインブックとして、広瀬さん直筆のテキストと自身が撮ったカットも掲載。公式Twitterで写真集撮影の舞台裏も発信される。

 A4変型、184ページ。価格は3850円。付録のポストカードが異なる静岡版と帯広版も販売される。

写真を見る全 2枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事