検索
/article/20211117dog00m100016000c.html?photo=001
1 / 1

スターバックス:新作「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」が登場 こんがり“焼きチョコ”の香ばしい味わい 

Twitterでシェア

 「スターバックスコーヒージャパン」は11月24日、ホリデーシーズンのドリンク第2弾として、こんがりと焼いたホワイトチョコレートの香ばしい味わいが楽しめる「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」と「トーステッド ホワイト チョコレート モカ」を全国の店舗(一部を除く)で発売する。

 今年のスターバックスホリデーのテーマ「世界のスターバックスホリデーにふれてつながろう」の第2弾で、アメリカのスターバックスでホリデーシーズンに親しまれている人気のビバレッジ「トーステッド ホワイト チョコレート モカ」を日本ならではの味わいにアレンジして開発した。

 「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」は、ボディーにホワイトチョコレートシロップとこんがり焼いたクッキーをブレンドし、コク深い甘さに、香ばしさをプラス。ホイップクリームの上には、ホワイトチョコでコーティングしたマシュマロ、こんがり焼いたベイクドホワイトチョコレート、キラキラと輝くゴールデンシュガーをあしらい、ホリデー気分を盛り上げるような見た目に仕上げた。トールのみで、638円。

 「トーステッド ホワイト チョコレート モカ」は、バリスタが丁寧にスチームしたミルクに、抽出したてのエスプレッソ、ホワイトチョコレートシロップを合わせ、トッピングのホワイトチョコレートマシュマロがとろける食感も楽しめる一杯。ホットとアイスがあり、ショートが501円、トールが540円、グランデが579円、ベンティが618円。

 両ドリンクとも12月25日までの期間限定で、なくなり次第終了する。価格はすべてテークアウト。

グルメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事