検索
1 / 10

YOU:電車内のハラスメントに自ら対処「パトロールしながら乗っている感じ」

Twitterでシェア

 女優でタレントのYOUさんが11月24日、東京都内で行われた「ロレアル パリ WOMEN of WORTH Award」の授賞式に出席した。「自分らしさを表現し、全ての女性に勇気を与える、価値ある活動を行っている人」を表彰する同アワードの特別功労賞に選ばれたYOUさんは「とても光栄です。一つ一つの現場を大切にお仕事させていただいています」と語り、公共の場におけるハラスメント行為「ストリートハラスメント」についての持論も明かした。

 この日は、女性に対する暴力撤廃の国際デーの前日で、ロレアル パリが掲げるブランドスローガン「because you’re worth it(あなたにはその価値があるから)」の誕生50周年を記念し、「Stand Up – ストリートハラスメントに立ち向かう ー」新プロジェクトも発表された。

 ストリート・ハラスメントなどの問題に「自分で対処はできた」というYOUさんだが、「そういうときに幼い学生の子とかが声を上げられるかというと、なかなか難しい。電車とかでも、パトロールしながら乗っている感じです。(ハラスメントの現場などに)割り込んであげることもできる。いっぱい人がいるところだと。そういうふうに見て過ごしている。大げさに言うとそういう感じ」と明かした。

 女性が自分らしく生きるためにどうあるべきか?という質問には「自分のことを肯定できればいいなと思っています。私は環境的には、言いやすい、表現しやすい現場が多いので、あまりそういう思いをしたことがないけれど、そうではない方は周りの方、身近な方に話せる環境を作ることが大切だと思います」と持論を語った。

 また、イベント中にロレアル パリが提唱するストリートハラスメントの対処方法を学ぶと、「楽しいことを探すのと同じように、 困っている人がないか、 大丈夫かなと、 大人の方が全員そんな気持ちをもつことが大切だなと。 気づいたらダイレクトに行動します」と話していた。

 授賞式には、YOUさんと同じく特別功労賞を受賞したアイドルグループ「櫻坂46」の渡辺梨加さん、渡邉理佐さん、田村保乃さん、森田ひかるさん、文化人部門で受賞した臨床心理士のみたらし加奈さんが出席した。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る