検索
ローソンの「Uchi Cafe×サダハル・アオキ Pere Noel a Paris 4号」 5200円
1 / 6

ローソンの「Uchi Cafe×サダハル・アオキ Pere Noel a Paris 4号」 5200円

クリスマスケーキ:今からでも間に合う! コンビニで買える「サダハル・アオキ」「ピエール・エルメ」 ゴディバも

 近年、クリスマスケーキも充実しているコンビニエンスストア。身近な店舗で、世界的パティシエや人気ブランドのケーキが手に入るうえ、注文も店舗だけでなくウェブサイト、スマートフォンアプリからできる手軽さが魅力だ。遠く離れた家族や友人にプレゼントすることもできる。今から注文してクリスマス時期に間に合うケーキの中から、注目の商品をピックアップした。いずれも数量限定で売り切れる可能性があるので、早めに注文したい。

 ローソンでは18日まで、クリスマスケーキの注文を受け付けている。今年は、パティスリー「サダハル・アオキ」で知られるパティシエの青木定治さんが監修したクリスマスケーキ、チョコレートブランド「GODIVA(ゴディバ)」とコラボしたケーキが初登場。「サダハル・アオキ」のケーキには代名詞とも言えるオリジナルマカロンがデコレーションされている。ゴディバとは、2017年6月から商品を共同開発し計45の商品(2021年8月末時点)を発売してヒットさせてきた実績があり、本格的なチョコレートケーキが食べられそうだ。

 セブンイレブンは19日まで、注文を受け付けている。同社は2020年から世界的なパティシエ、ピエール・エルメさんが考案したスイーツを販売しており、今年もクリスマスケーキが登場。ピスタチオの爽やかな色合いが目を引く“大人のクリスマスケーキ”だ。またルームウエアブランドとして人気の「gelato pique(ジェラートピケ)」とのコラボケーキも昨年に続き、注文できる。鎌倉生まれのチョコレートブランド「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」とのコラボケーキ、高級ホテルのパティシエが考案、監修したケーキもある。

 ファミリーマートは20日まで注文を受け付ける。レストランやカフェなども展開する人気洋菓子店「patisserie KIHACHI(パティスリー・キハチ)」が監修したケーキや、450年続く京都・宇治の老舗茶舗「上林春松(かんばやししゅんしょう)本店」が監修した抹茶ケーキを注文できる。

 ◇注文締め切り日などは以下の通り

 ローソン/注文締め切り:23~25日の受け取りは18日午後6時まで、19~22日の受け取りは16日午後6時まで▽注文可能場所:全国の店舗、スマホアプリ「ローソン」▽受け取り場所:注文店舗、アプリ注文の場合は指定の店舗

 セブンイレブン/注文締め切り:24、25日の受け取りは19日午前10時半まで、20~23日の受け取りは17日午前10時半まで▽注文可能場所:全国の店舗、ウェブサイト▽受け取り可能場所:注文店舗、ウェブ注文の場合は指定の店舗

 ファミリーマート/注文締め切り:24、25日の受け取りは20日午前9時まで、19~23日の受け取りは16日午前9時まで▽注文可能場所:全国の店舗、スマホアプリ「ファミペイ」▽受け取り可能場所:注文店舗、アプリ注文の場合は指定の店舗

写真を見る全 6枚
Twitterでシェア

グルメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事