検索
週末シネマ占い
1 / 1

週末シネマ占い

週末シネマ占い:12星座別 12月25、26日の運勢

 週末の12星座の運勢を、おすすめの映画とともにお届けします。(占い/章月綾乃)

 ◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 旬のアニメで、強制リセットをかけましょう。「劇場版 呪術廻戦 0」があなたの迷いを払ってくれるはず。

 ◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 古き良き世界に幸せの形を見つけにいきましょう。「素晴らしき哉、人生!」が、すてきなクリスマスを約束してくれます。

 ◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 理解力を高めることで、可能性が増えるでしょう。「パーフェクト・ノーマル・ファミリー」が視野を広げる作品になりそう。

 ◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 ステージアートに感動しそう。「パリ・オペラ座バレエ・シネマ『シンデレラ』」でロマンチックなクリスマスを迎えましょう。

 ◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 ハングリー精神で道を切り開きましょう。「ただ悪より救いたまえ」や「レイジング・ファイア」でテンションを上げて。

 ◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 あなたらしさがキラリ! こだわりの大切さを再認識できそう。「キングスマン:ファースト・エージェント」も楽しめるはず。

 ◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 クリスマス気分を高めてくれるのは、ファンタジー。よい機会ですから「ハリー・ポッター」シリーズを見直してみてはいかが?

 ◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 ダークでディープな世界と好相性。「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」も、特別な夜のお供に。昔話も弾みそう。

 ◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 ベストを尽くすことで、道が開けます。好きなこと、やるべきことに前向きに打ち込んで。「ヴォイス・オブ・ラブ」も、追い風に。

 ◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 スケール大きく生きましょう。初めは理解されなくてもやがて時代があなたに追いつきます。「ドント・ルック・アップ」を参考に。

 ◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 刺激をくれるのは、「マトリックス レザレクションズ」。しっかりとおさらいしてから見ると、世界にドハマリできるでしょう。

 ◇うお座(2月19日~3月20日生まれ

 「ホーム・アローン」で、楽しい時間を過ごして。子供の頃の夢や願いを思い出し、それを実現する大人になれそう。

<プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの)。占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。映画館で映画を見るチャレンジ継続中。年間150本が目標。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

星占い 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る