検索
「第46回報知映画賞」の表彰式に出席した寺島しのぶさん
1 / 8

「第46回報知映画賞」の表彰式に出席した寺島しのぶさん

寺島しのぶ:深Vネックのシンプル&タイトドレスで授賞式に アップヘアでクラシカルなムードも

 女優の寺島しのぶさんが「第46回報知映画賞」の助演女優賞を受賞し、12月16日、東京都内で行われた表彰式に出席した。大きく開いた胸元が目を引くシンプルかつタイトなドレスを着こなしていた。ドレスはベロア調で、アップにしたヘアスタイルや大ぶりのイヤリングと相まってクラシカルなムードを漂わせていた。

 寺島さんは「ヤクザと家族 The Family」「キネマの神様」「空白」で同賞を受賞した。

 「報知映画賞」は、1976年に制定された報知新聞社主催の映画賞。ファン投票を基にノミネートされた各部門を、選考委員会が選出して表彰する。

 今年は作品賞の邦画部門で「護られなかった者たちへ」(瀬々敬久監督)、海外部門で「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ 」(キャリー・ジョージ・フクナガ監督)が受賞。木村拓哉さんが「マスカレード・ナイト」で主演男優賞、永野芽郁さんが「そして、バトンは渡された」で主演女優賞、鈴木亮平さんが「孤狼の血 LEVEL2」で助演男優賞を受賞した。

写真を見る全 8枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事