検索
人気グループ「King & Prince」が登場する「Hanako」2月号の表紙(C)マガジンハウス
1 / 1

人気グループ「King & Prince」が登場する「Hanako」2月号の表紙(C)マガジンハウス

King & Prince:鳥居でピースサイン&仲良く参拝 干支のイラストで事件が勃発? 「Hanako」きょう発売

 人気グループ「King & Prince」が、12月25日に発売された雑誌「Hanako」(マガジンハウス)2022年2月号の表紙と巻頭グラビアに登場した。同号は毎年恒例の「神社とお寺」特集。表紙では、スタジオに特設された「花子神社」の鳥居でメンバーがピースサインを見せている。12ページにわたる巻頭グラビアには、メンバーが仲良く「花子神社」を“参拝”する様子が掲載されている。

 インタビューでは、それぞれの願いを紹介。岸優太さんは「初詣では家族やメンバーの健康と安全を祈願します」、永瀬廉さんは「会えなかった人にも、たくさん会える年になりますように」、平野紫耀(しょう)さんは「コンサートが大好き。全都道府県まわりたい!」、高橋海人さんは「今、ちょっとでも頑張ったら来世もジャニーズになれる気がする(笑い)」、神宮寺勇太さんは「願いごとは高望みしない! 最低限、だけどベストなことを」と明かすという。

 撮影では、メンバーが絵馬に来年の干支(えと)である虎のイラストを描くも、神宮寺さん渾身(こんしん)の絵を見て永瀬さんが「キモ!」と言うなど事件が勃発。岸さんは、さらさらと虎の絵を描いて「描けちゃいましたね!」と自信満々。絵心ありでおなじみの高橋さんは、虎の額から描き始め、「ここから虎になるのか?」というスタッフの心配が杞憂(きゆう)に終わる仕上がりに。平野さんの絵には、スタッフが「ちょっとうまくなっていますね……前の方が味がある絵だったのに」と嘆いていたという。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事