検索
ファースト写真集「Lis blanc」の発売記念イベントを開催した桜井ユキさん(C)SDP
1 / 17

ファースト写真集「Lis blanc」の発売記念イベントを開催した桜井ユキさん(C)SDP

桜井ユキ:「真犯人フラグ」の“怪演”で話題 樹木希林に憧れ「こういう役者さんになりたい」

 放送中の連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)でシングルマザー菱田朋子を演じ、“怪演”ぶりが話題の女優、桜井ユキさんが12月26日、発売中のファースト写真集「Lis blanc(リス・ブロン)」(SDP)の発売記念イベントを東京都内で開催した。憧れの人を聞かれると、2018年に亡くなった女優の樹木希林さんを挙げ、「とても好きで、尊敬している役者さんの一人です。今はまだまだ努力が必要ですし、とても恐れ多いのですが、『こういう役者さんになりたい』と思いました」

 樹木さんがインタビューで語った言葉にも感銘を受けたことを明かし、「『役者は、女性として年をとることに抵抗を持ったら終わりだ』『どうして私にこういう役がたくさん来るのかわかる? 私が普通のおばさんだからよ』とおっしゃられていて胸に響きました」と振り返った。

 「私も美容に関心を持っているのですが『年を重ねていくということを役者として受け入れる』というお話がすごく胸に刺さりました。だからこそあのようなお芝居ができるのだと思いましたし、これからも自分の中で残っていく言葉だと思っています」と話した。さらに「樹木希林さんにあと一歩でも、半歩でも近づけるように、役者として、一人の女性として精進していけたら」と来年の抱負を語った。

 写真集は、桜井さんの生まれ故郷である大分県や、青春時代を過ごした地元・福岡県など、桜井さんとゆかりの深い場所で撮影された。A4判、112ページ。価格は2970円。STARDUST SHOPPERS、楽天ブックスでの購入でポストカード2種が付く。

写真を見る全 17 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る