検索
2022年の金運
1 / 1

2022年の金運

2022年の金運:星占いでランキング 1位はあの星座!

 2022年の金運は、どんな流れになるでしょうか。天に輝く惑星の運行をホロスコープに映して、読み解いていきましょう。この先の運勢をランキング形式でお届けします。(占い/章月綾乃)

 ◇1位/みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 最強金運が訪れそう。マジメな働きぶりが評価されて収入アップにつながったり、商売や投資で大もうけができたり、楽しみな2022年に。やるべきことをコツコツと真面目に取り組んでいくことがお金の流れをよくしていきます。ただ、ツキが宿りやすいのは、「継続」しているもの。これまで続けてきたことをキープしていくことが大事。自動積み立てなどでコンスタントに預貯金を増やすほか、手元に残ったら口座に戻すシステムで預貯金を「育てていく」とよさそう。買い物は、お得意様になるのが今年の目標。思いがけないサービスや特別扱いがあって、お得感を実感できるでしょう。ウイークポイントは、家族や住居運です。最初の申告、見積もりよりもお金がかかると覚悟して。

 ラッキーポイント……ミニ財布、現金決済、量り売り、借り換え

 ◇2位/いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 がっつり貯(た)めるチャンス。あったらあっただけ使ってしまういて座さんですが、今年はそれほど使い道がないのです。大好きな旅行も大手を振っては行きにくい、人に会うよりも家でゴロゴロしていたいから、服やメーク代、社交費もかからない。勤労意欲はそこそこあるので、頑張れば収入アップも夢ではないと条件がそろっているのです。「ちょっとキツいかも?」と感じる貯蓄額を掲げてみましょう。それが、自分への挑戦になって、絶対に貯めてやると心に火がつくでしょう。4月以降は、活躍のチャンスが増えて、収入アップも夢ではなさそう。生活が変わる前に貯めるクセをつけられるかどうかが成否の分かれ道に。買い物もまとめ買いで、時間の節約を図って。

 ラッキーポイント……定期購入、業務用スーパーマーケット、貯金箱

 ◇3位/かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 大きく稼いで、大きく使う一年です。入ってくる額は増えますが、その分、出費も多くなってトントン、もしくは赤字ぎみという流れに。「使わなきゃ残るでしょう?」とセーブすると、不思議なことに入ってくる額が減ります。経済を動かすつもりで、大きく構えましょう。本業や人間関係が活性化していくため、楽しくやりがいがある反面、ストレスもたまりやすくなっています。「頑張ったからこれくらいはいいだろう」と自分のご機嫌取りの浪費が増えるのは避けたいパターン。先に車や不動産など大きな買い物をする、奨学金を繰り越し返済する、スキルアップの学費に使うなど、「これに使った」と見える化するのがオススメ。未来のために投資を。

 ラッキーポイント……外貨預金、カード決済、オンラインセミナー、乗馬

 ◇4位/やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 金運は、活性化。あなたさえソノ気になればいくらでも稼げるし、貯められるでしょう。本業で成果を上げる、副業で稼ぐ、投資が当たるなど、ラッキーな展開が待っていそう。ただ、2022年の特徴としてずっと同じ方法は続かないみたい。条件が変わってしまったり、あなた自身の興味や関心がほかに移ったりしやすいのです。ツキが消えたわけではないので、いろいろなやり方を試す、あちこちに少しずつ分けて貯めるつもりでいるとよさそう。オンライン決済、通販は、便利で助けになる反面、余計なものも買いやすいので購入記録を残しながら管理するのがオススメです。なお、お祝いや付き合いは、気持ちをお金で表すチャンスです。出し惜しみしないこと。

 ラッキーポイント……1週間ずつの予算立て、投資信託、八角の鏡、春に買う“張る”財布

 ◇5位/さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 金運は上昇中。収入は据え置きでも、経費を使えるようになる、誰かにオゴってもらえる、実家や友達から物資が届くなど、それなりに過ごせそう。つい気が大きくなって高い方を選んでしまうようになったら、運に乗っているサインです。毎日ぜいたくをしていると破綻してしまいますが、ポイントを絞って上質な世界に触れるのは、人生のスケールアップのきっかけになります。憧れのブランドの品物を買う、一流の宿に泊まる、サービスを受ける機会は逃さないこと。その世界を知っている、持っていることが、仕事や人間関係において、あなたの品質保証となって大きなチャンスにつながっていくでしょう。実力主義の職場への転職は、収入アップを約束します。

 ラッキーポイント……百貨店のクレジットカード、ジッパー付きの財布、サンキャッチャー

 ◇6位/てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 マネー感覚がアップ! 収支のバランスが取れる上、節約上手になれるでしょう。日常に隠れている小さなムダをなくしていき、ちょっと驚くような額を残せそう。どうすると「安上がり」になるのか、ゲーム感覚でチャレンジしてみて。周りの人も巻き込んで、知恵を出し合っていくのも楽しそう。激安ショップや割安プランなど、自分では調べきれないいい情報も集まってきます。また、DIYや裁縫などの腕を磨くのも長い目で見るとお得に。プロに頼まずに作っちゃうのです。まずは、自分のために。やがては、周りからの依頼に応えて、手間賃をもらえるレベルを目指しましょう。収入アップが期待できるのは、秋以降。新規契約や内容変更が、よいきっかけに。

 ラッキーポイント……目的別の予算、分散投資、家計簿アプリ、アウトレット

 ◇7位/おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 人がツキを運んでくる2022年、金運も例外ではありません。いい儲(もう)け話に乗れたり、将来性のあるビジネスに一口かませてもらえたりするでしょう。富をもたらすポイントは、持ち出しは少なめだけど、成功するかどうかはあやふやなことです。もっといえば、「リターンが大きいから、これだけ出して」的な話には乗るなということ。お金ではなく、協力や物資の提供などなりゆきで手伝う羽目になるようなパターンが成功につながりやすいと覚えておいて。副業での収入も期待できますが、勤務先への届け出はしておくこと。ルール違反で解雇は、悔やんでも悔やみきれない結果に。アートへの投資も、手の届く範囲なら面白い経験になるでしょう。夏場は、清算のターンへ。借りはこの機会に返して、身軽になりましょう。収入アップは、秋以降に期待を。昇級試験は受けて。

 ラッキーポイント……株式の勉強、有料会員登録、スマホの機種変更、おさがり

 ◇8位/しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 金運は天井知らずですが、底なしです。チャンスであり、同時にこの上もなくデンジャラス。さて、ここまで読んで、強運とリスク、どちらの思いを強く感じましたか? 「楽しみ」「やった!」とウキウキした方は、楽観で大ポカをしやすいでしょうから、セーブをかけていきましょう。逆に、「怖い」「ヤバい」と身が引き締まる思いがした方は慎重さが幸いして、案外プラスで終われそう。クジ運、ギャンブル運も悪くはないのですが、生活ができるかと言えば、臨時のお小遣い程度と考えておいて。遺産や保険金など、残念なことへのお見舞い金は出るでしょう。リサイクル活動、購入にツキが。

 ラッキーポイント……金券、大掃除、カードケース

 ◇9位/ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 社会的な活躍が約束されている2022年は、お金は後からついてきます。言い換えれば、必要な時に先立つものがない苦労がつきまといそう。春までは生活費を仕事に充てる、金目の物を売るなど、厳しいやり繰りをすることになりそうですが、苦労は報われるでしょう。ただ、借金は、見込みよりも返済に時間がかかります。事業をしている人以外は、借りずに済む別の道を探すように心掛けて。親元からの独立、逆に、実家へ戻る、家業を継ぐなど家絡みの変化は幸運を招きます。選択肢の一つに入れるのは悪くないでしょう。見直したいのは、老後の資金作り。あなたにあった保険も見つかりそう。趣味への投資はほどほどに。11、12月は、昇給のチャンス。

 ラッキーポイント……長財布、契約更新、ふるさと納税

 ◇10位/おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 運気は、今どきの流れへ。買うよりも借りて済ます、所有するのではなくシェアする、新品を選ばずにリサイクル、リユースに注目する……、SDGsな時代に寄り添うことになるでしょう。「時代はエコだから」と言葉で言うのは簡単ですが、おうし座さんは人一倍所有欲が強い星座です。このため、「お金を払ったのに自分のものにならない」ことに抵抗を感じるでしょう。でも、物は劣化するし、新製品は次々と現れます。変化が激しくなっていく時代の中で、大きな循環の中に入って回していくイメージを持つと克服ができそう。勤労意欲は低めなので、収入もそれなり。趣味で一発あてることはできるかも。好きを仕事にするのも大賛成です。

 ラッキーポイント……会員登録、サスブク契約、共同出資や経営、ポイ活

 ◇11位/うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 12年に1度の大幸運期に守られて、お金回りは悪くありません。でも、うお座さんの幸せは「融通する」ところにあるため、残そうとすると、結構大変なはず。ある程度貯まったと思うと急な物入りがあったり、見送るには惜しいすてきな誘いがあったりするのです。それは、人生の必要経費です。使うことに罪悪感を持たなくていいので、出すべきものは出していきましょう。5月後半から、頑張らなくても自然にお金が残っていくはず。お財布に入れておくと使ってしまいますから、口座などに移してしまうこと。また、つもり貯金もまとまったお金になりやすいようです。買い物は、直感がカギに。「好き」「便利そう」な品物は、見逃さないで!

 ラッキーポイント……ウォレットバッグ、テレビ通販、保険加入、ペイ払い

 ◇12位/おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 お金では買えないものに価値が生まれる2022年です。忙しすぎて稼いでも使うヒマがなかったり、逆に、仕事にセーブがかかって減収を余儀なくされたり、お金を使う機会が減るでしょう。経済的な閉塞(へいそく)感がついて回りそうですが、幸い、周囲も似たり寄ったりだからそれほど気にならないはず。5月半ば以降、運気が攻めに転じると、稼ぎたい欲が湧いてくるでしょう。自由のなさ、安く使われていることへの怒りや憤りが原動力となって転職や起業につながっていくのが強みに。金運を育てたいなら、自己投資が効率的です。新しい知識やスキルを身に着ける、能力や才能を生かす場を買うなど、次につなげる手を考えて。貯金は、残金をプールするのが一番。

 ラッキーポイント……不定期な寄付、アウトレット、キャッシュレス決済、ペット保険

<プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの)。占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

星占い 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事