検索
「徹子の部屋」に出演する阿部一二三選手と阿部詩選手=テレビ朝日提供
1 / 3

「徹子の部屋」に出演する阿部一二三選手と阿部詩選手=テレビ朝日提供

阿部詩選手:兄・一二三選手と和装姿で「徹子の部屋」登場 実は甘えん坊? 阿部家の強い絆明かす

 昨年の東京五輪で史上初めて、兄妹で同日に金メダルに輝き話題となった、柔道女子52キロ級の阿部詩選手と、兄で柔道男子66キロ級の阿部一二三選手が、1月5日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。

 6歳で柔道を始めた一二三選手の後を追うように、「面白そう」と5歳で一緒の道場に通い始めたという詩選手。消防士の父が二人を常に励まし、世界の頂点に立つアスリートへと育て上げた。

 「実は甘えん坊」という詩選手は、3年前に大学入学のため上京した後、ホームシックにかかり、風呂場で泣く日々を送っていたという。ある晩、一二三選手が慰めようと詩選手宅で一緒にパンケーキを食べ、その翌日には神戸の実家から母親も上京。身の回りの世話を母に頼み、現在もそのまま同居している。地元に残った父は一人自炊生活を送ることになった。「秘密がなく、好きな人の話もオープン」だという「阿部家」のエピソードも語られる。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事