検索
島崎遥香さんが主演の連続ドラマ「ハレ婚。」の一場面 (C)ABC
1 / 16

冬ドラマ:島崎遥香が「やってやるわよ、3人目の妻!」 “一夫多妻”の異色ラブコメ「ハレ婚。」あすスタート

Twitterでシェア

 アイドルグループ「AKB48」の元メンバーで女優の島崎遥香さんが主演を務める連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)の放送が、1月16日スタートする。一夫多妻制が認められた町を舞台にした「ハレ婚」(ハーレム婚)を描くラブコメディー。予告動画では、島崎さん演じる前園小春が「やってやるわよ、3人目の妻!」と声を張り上げる様子が映し出されている。

 東京で付き合った男性は全て既婚者。小春は恋に疲れて帰郷するが、父が病に倒れ、実家で経営する喫茶店は借金が返せず閉店することになる。店を守りたい小春の前に、伊達龍之介(稲葉友さん)と名乗る謎の男性が現れ、借金を肩代わりする代わりに結婚してほしいと言われるが、彼には既に2人の妻が……。小春の故郷は、少子高齢化や過疎化の対策として、日本で唯一の「一夫多妻制(ハーレム婚、通称ハレ婚)」が認められた特区となっていた。

 小春は店を守るために“3人目の妻”となることを決意する。龍之介と小春、1人目の妻・ゆず(柳ゆり菜さん)、2人目の妻・まどか(浅川梨奈さん)、4人の複雑な結婚生活が描かれる。マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014〜19年に連載されたNONさんの同名マンガが原作。

 ABCのほか、テレビ神奈川で1月18日からスタート。火曜午後11時に放送される。ABCで放送後、「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ)」で見逃し配信される。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る