検索
2月14日からNetflixで配信されるオリジナルシリーズ「金魚妻」のビジュアル
1 / 12

2月14日からNetflixで配信されるオリジナルシリーズ「金魚妻」のビジュアル

篠原涼子:岩田剛典に触れられ見つめ合う 海辺で手を重ねる姿も 禁断の不倫愛を描くNetflix「金魚妻」場面写真が公開

 女優の篠原涼子さんが主演を務め、2月14日からNetflixで配信されるオリジナルシリーズ「金魚妻」(並木道子監督、楢木野礼監督、松山博昭監督)の場面写真が1月20日、公開された。雨にぬれた篠原さんの頬に、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが優しく触れ、見つめ合う姿などが写し出されている。

 同作は、“禁断の不倫愛”を題材にした黒澤Rさんのマンガが原作。ある事故をきっかけに夢を諦め、美容室を経営する夫と結婚した専業主婦の平賀さくら(篠原さん)は、誰もがうらやむ人生を送っていたが、心はいつも悲しみに包まれ、金魚鉢の中で泳ぐ金魚に自分を重ねていた。ある日、さくらは金魚をきっかけに出会った春斗(岩田さん)と、一線を越えてしまう……と展開する。

 場面写真には、さくらと春斗が浜辺でならんで手を重ねる様子や、土砂降りの中で座り込むさくらに傘を差し出す春斗の姿なども写し出されている。また、さくらを敵対視する、同じマンションに住むゆり葉(長谷川京子さん)との緊張感あふれる場面や、DVとモラハラに苦しむおびえた様子のさくらの姿も登場する。

写真を見る全 12枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事