検索
映画「嘘喰い」のジャパンプレミアに出席した横浜流星さん
1 / 12

映画「嘘喰い」のジャパンプレミアに出席した横浜流星さん

今週のイケメン:横浜流星、銀髪に染めた理由を明かす 佐藤健の“素顔”まとめた書籍が発売 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(1月18~24日)は、俳優の横浜流星さんが主演映画のジャパンプレミアに出席した話題、俳優の佐藤健さんの書籍が発売された話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 横浜さんは1月19日、東京都内で行われた主演映画「嘘喰い(うそぐい)」(中田秀夫監督)のジャパンプレミアに出席した。天才ギャンブラー・斑目貘(まだらめ・ばく)を演じるにあたり、原作マンガの通りに銀髪に染めたことは「覚悟」だったと明かした。

 横浜さんは「(原作のマンガ家の)迫稔雄先生が生み出した大事な原作をリスペクトしつつも、僕らがやるからにはそれ(原作)を超えなければならないので、責任をすごく感じていて。トレードマークである銀髪をどうしようかという話になったときに、カツラという案もあったんです。でも、実際に銀髪に染めることで、まず一つの“覚悟”を持つことから始めました」と語った。

 映画は、通称「嘘喰い」と呼ばれる正体不明の天才ギャンブラー・貘が、日本の闇社会を牛耳る組織・会員制の倶楽部賭郎(くらぶかけろう)の頂点を目指し、巨額の金と命を懸けたギャンブル、ゲームに興じる姿を描く。

 佐藤さんのスタッフによるブログ「佐藤健スタッフブログ2011-2021」をまとめた書籍「BACK STAGE PASS TAKERU SATOH」(光文社、3300円)が同日、発売された。スタッフだからこそとらえることができた、佐藤さんの10年間の“素顔”が624ページにわたって掲載されている。インタビューも掲載されている。

写真を見る全 12枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事