検索
左写真:「GirlsAward AUDITION 2022 SPRING/SUMMER」のグランプリに選ばれたアシュトンすみれジャズミンさん(左から6人目)、右写真:アシュトンすみれジャズミンさん
1 / 4

左写真:「GirlsAward AUDITION 2022 SPRING/SUMMER」のグランプリに選ばれたアシュトンすみれジャズミンさん(左から6人目)、右写真:アシュトンすみれジャズミンさん

ガールズアワードオーディション:グランプリは北海道出身の14歳 「いろいろな人の目に留まるモデルになりたい」

 “次世代のスターモデル”の発掘・応援するオーディションプロジェクト「GirlsAward AUDITION(ガールズアワードオーディション) 2022 SPRING/SUMMER」のグランプリ発表イベントが4月23日、東京都内で行われ、グランプリに北海道出身のアシュトンすみれジャズミンさん(14)が選ばれた。アシュトンさんは「約1年間頑張ってきて良かった。とてもうれしいです。街中の大きい広告に出演したり、いろいろな人の目に留まるようなモデルになっていきたい」と意気込みを語った。

 アシュトンさんには、5月14日に開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward」でのランウエー出演権、次回の同オーディションプロジェクトの広告出演権、賞金100万円などが贈られた。

 今回のオーディションには約3000人が応募。書類審査、ライブ配信やウェブ投票、写真・動画審査や面接審査などを経て、ファイナリスト7人が選出された。モデルプレス賞に中村桃彩さん(16)、SHE THREE賞とミクチャ賞に宮之脇那帆さん(19)が選ばれた。

 応援アンバサダーとして女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)の専属モデルの愛花(えりか)さん、“おしゃれすぎる姉弟”として話題となった「よしミチ姉弟」のミチさんが出席。ゲストMCをお笑いコンビ「NON STYLE」が務めた。

写真を見る全 4枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事