検索
バラエティー番組「日曜日の初耳学」に出演する広瀬すずさん=MBS提供
1 / 3

バラエティー番組「日曜日の初耳学」に出演する広瀬すずさん=MBS提供

広瀬すず :天海祐希、松たか子との絆をテレビ初告白 「女性としてもかっこいい」 「初耳学」出演

 女優の広瀬すずさんが、5月15日放送のバラエティー番組「日曜日の初耳学」(MBS・TBS系、日曜午後10時)の対談企画「インタビュアー林修」に出演する。女優の天海祐希さんや松たか子さんなど、広瀬さんの心を支えてきた先輩俳優との深い絆にまつわるエピソードをテレビ初披露する。予告動画には、「天海(祐希)さんと二人になって……なんだろうって!」と驚いたような表情を見せる様子や、「女性としてもすごいかっこいいなと思うのが松(たか子)さんですね」と話す様子が映し出される。

 番組では、14歳の時にスカウトされ芸能界入りした広瀬さんが、デビューからこれまでを振り返り、自身の原点や俳優業への思いを語る。初出演したドラマ「幽(かす)かな彼女」で同世代の俳優たちと共演するなかで仕事の楽しさに目覚め、初主演したドラマ「学校のカイダン」で「負けたくない」という思いを爆発させた。その後も人気作品に次々と出演。初主演映画「ちはやふる」での競技かるたをはじめ、乗馬、チアリーディングなど、演技以外の練習が必要な役も数多く演じてきた。

 これまでの広瀬さんの役作りをひもとくと共に、公開中の映画「流浪(るろう)の月」(李相日監督)での役作りにも触れる。広瀬さんが自らの芝居について“ある苦悩”を抱え続けていることを告白する。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事