検索
映画「流浪の月」の初日舞台あいさつに出席した多部未華子さん
1 / 11

映画「流浪の月」の初日舞台あいさつに出席した多部未華子さん

多部未華子:ボリュームスリーブ×ペンシルスカートで品良く ビジュー付きベルトがアクセントに

 女優の多部未華子さんが5月13日、東京都内で行われた、出演する映画「流浪(るろう)の月」の初日舞台あいさつに出席した。袖にボリューム感のあるチェックのプルオーバーを、光沢感のあるペンシルスカートにインした上品な装い。足元はサンダルを合わせ、ビジューがあしらわれたベルトやイヤリングが、コーディネートのアクセントになっていた。

 「流浪の月」は、2020年の本屋大賞を受賞した凪良ゆうさんの同名小説(東京創元社)が原作。10歳のときに誘拐事件の被害女児とされた家内更紗(広瀬すずさん)と、加害者とされた佐伯文(松坂桃李さん)が秘密を抱えたまま、15年後に再会するというストーリー。

 初日舞台あいさつには、広瀬さん、松坂さん、横浜流星さん、内田也哉子さん、李監督も参加した。子役の増田光桜さんがサプライズ登場し、広瀬さんと松坂さんに花束を手渡した。

写真を見る全 11枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事