検索
女性誌「JUNON」9月号に登場した草なぎ剛さん
1 / 5

女性誌「JUNON」9月号に登場した草なぎ剛さん

草なぎ剛:米国の入国審査で仲野太賀に助けられる 「係員が何を言っているのか分からなくて」

 草なぎ剛さんが、7月22日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)9月号に登場した。放送中の連続ドラマ「拾われた男」(NHK・BSプレミアム、日曜午後10時)に出演する草なぎさんは、インタビューで同作の撮影で渡米した際、弟役の俳優・仲野太賀さんに助けられたエピソードを明かした。

 草なぎさんは「入国審査で引っかかっちゃって、なかなか入れなかったのね(笑い)」と回顧。「係員の人たちが何を言ってるのか、“怪しいやつだ!”みたいな感じになっちゃったのかも分からなくて。そしたら太賀君が、先に審査を通過してたのに、わざわざ僕のところまで戻って来てくれて。それで、英語で何かを言ってくれたら“OK!”みたいな感じになって、助けてくれたの」と明かす。ほかに時差ボケを防ぐための飛行機内での過ごし方なども語った。

 同号には俳優の佐野勇斗さん、草川拓弥さんらも登場。「イケメンだらけの夏休み」と題した特集も掲載した。

写真を見る全 5枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事