検索
週末シネマ占い
1 / 1

週末シネマ占い

週末シネマ占い:12星座別 7月30、31日の運勢

 週末の12星座の運勢を、おすすめの映画とともにお届けします。(占い/章月綾乃)

 ◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 やる時はやる、大胆でアクティブなおひつじ座さんが戻ってきます。「エルヴィス」の栄光と孤独にも強い共感と感動が待ちそう。

 ◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 愛がすべて。人に優しく接することで、いろいろな気づきや喜びが得られそう。「ソー:ラブ&サンダー」にも、よいヒントが。

 ◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 出会い運が上昇中。気になる世界をのぞいてみると、よい仲間と知り合えそう。「ミニオンズ フィーバー」のやりとりも楽しんで。

 ◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 丁寧な暮らしが今の気分にピッタリ。インテリアや食にこだわってみて。「あなたがここにいてほしい」も心を豊かにしてくれそう。

 ◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 ビッグスケールで生きましょう。「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」をいち早くチェック。デートや社交にもお役立ち。

 ◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 オススメするのは、「アプローズ、アプローズ! 囚人たちの大舞台」。今のあなたに必要なもうワンプッシュをつかめるでしょう。

 ◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 ロマンチックな気分。すてきな世界に浸って、気分よく過ごしましょう。映画「今夜、世界からこの恋が消えても」はよいお供に。

 ◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 アクティブに過ごすと充実します。やることを書き出して、片っ端から片づけて。「バズ・ライトイヤー」も、リストに入れて。

 ◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 モヤモヤした思いを振り払いましょう。本音で語り、やりたいことをやるのが早道に。「キングダム2 遥かなる大地へ」もピッタリ。

 ◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 マニアック。わかる人にはわかる工夫が届いて幸せになれそう。こだわりが大事。映画は「ゴーストブック おばけずかん」へ。

 ◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 スカッと生きましょう。「デイ・オブ・クライシス ヨーロッパが震撼した日」「ボイリング・ポイント/沸騰」にカタルシスが。

 ◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 振り返りのチャンス。「キャメラを止めるな!」が「カメラを止めるな!」公開時の記憶を呼び覚ましそう。再会、再開にもツキが。

 <プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの) 占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。映画館で映画を見るチャレンジ継続中。年間150本が目標。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

星占い 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事