検索
アクセサリーブランド「elama」をプロデュースした西内まりやさん
1 / 6

アクセサリーブランド「elama」をプロデュースした西内まりやさん

西内まりや:「型にはまらず生きていきたい」 自由、多面性を表現したアクセサリーブランドをプロデュース 

 モデルで歌手の西内まりやさんがプロデュースするアクセサリーブランド「elama(エラマ)」が、9月28日から伊勢丹 新宿店(東京都新宿区)で販売される。デザインも西内さんが手がけ、「私自身、モデルだけでなく、歌や演技などそのときワクワクするものを選んで、型にはまらず生きていきたい。アクセサリーでも、そんな自由さや多面性を表現したいと思いました」とコメントしている。同店での販売は10月4日まで。9月28日から10月11日まで、三越伊勢丹のオンラインストアでも販売される。

 ブランド名の「エラマ」は、フィンランド語で「生き方」「人生」という意味。ラインアップはリング、ピアス、イヤーカフ、リングをベルトに通して使うことができるペット用首輪。西内さんは「いろいろな使い方ができたり、見る角度で表情が違ったり、多様性を感じるデザインを意識しています」とアピールした。

 伊勢丹新宿店とモデルエージェンシー「BARK in STYLe」による新プロジェクト「I’m PROJECT」の一環。作り手のライフスタイルから生まれる、共感を呼ぶ物作りをコンセプトに、第1弾は子供を持つモデル5人や、ファッションディレクターの森岡弘さんによるコレクションも展開する。

写真を見る全 6枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事