検索
9月28日放送の「徹子の部屋」に出演する桐島ローランドさん(左)と桐島かれんさん=テレビ朝日提供
1 / 3

9月28日放送の「徹子の部屋」に出演する桐島ローランドさん(左)と桐島かれんさん=テレビ朝日提供

桐島かれん:認知症になった母・桐島洋子のいまを赤裸々に語る 弟・桐島ローランドと「徹子の部屋」出演

 モデルの桐島かれんさんと、フォトグラファーの桐島ローランドさんの姉弟が、9月28日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。2人は、認知症を患った、母で作家の桐島洋子さんの近況について語る。

 小さい頃から、かれんさんやローランドさんにとって、「歩く百科事典」のようだったという母・洋子さんが、8年前アルツハイマー型認知症と診断された。体は健康で普通に会話もできるが、近い記憶がないという。

 2人が最初に洋子さんに違和感を覚えたときの話や、症状が進み病院へ行くまでの葛藤など、母の病状について赤裸々に語る。

 洋子さんは、未婚の母として女手一つで子供3人を育て上げ、日本女性の自由な生き方の先駆者として支持された。そんな中、いつも執筆活動のネタにされ、日本中から注目されていたのが、かれんさんやローランドさんら子供たちだった。2人は、当時の母の行動や自分たちの生活をどのように思っていたのか。黒柳さんに本心を明かす。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事