検索
ユニクロのCMに初出演する原由子さん
1 / 6

ユニクロのCMに初出演する原由子さん

原由子:綾瀬はるかと“関西弁”で初共演 ユニクロCMに初登場 18年ぶり単独CM出演

 ロックバンド「サザンオールスターズ」のキーボーディスト、原由子さんが、ユニクロのCMに初登場することが9月30日、分かった。原さんが単独でCMに出演するのは18年ぶり。CMは「スフレヤーンニット“試着してみたら”編」で、ユニクロのLifeWearスペシャルアンバサダーを務める綾瀬はるかさんと初共演する。10月3日から放送。

 同CMでは、原さんと綾瀬さんが、セーターのちくちく感や、重たさが苦手だった子供時代を回想。肌触りのよい「スフレヤーンニット」を着て、原さんは軽さに驚き「着てないみたい!」、綾瀬さんは「ちくちくしない!」と言い、試着室の鏡に向かいポーズを決める。その後、カフェの前でばったり再会すると「それ、スフレやん」「やみつきになってます~」と関西弁で会話する。

 CMのメーキングインタビューでは、綾瀬さんは原さんの印象を「笑顔がとってもチャーミング“ヤーン”」、原さんは「綾瀬さん、ショートカットがお似合いですてき“ヤーン”」と、商品名にかけてコメントしている。

 CM曲は、原さんの新曲「鎌倉On The Beach」。19日にリリースされるソロアルバム「婦人の肖像(Portrait of a Lady)」に収録され、作曲を原さんが、作詞を原さんと夫の桑田佳祐さんが手掛けた。

写真を見る全 6枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事