検索
東京都立豊島高等学校で行われた主演映画「カラダ探し」の公開直前イベントに登場した橋本環奈さん
1 / 11

東京都立豊島高等学校で行われた主演映画「カラダ探し」の公開直前イベントに登場した橋本環奈さん

橋本環奈:東京・豊島区の高校にサプライズ登場 大歓声浴び「照れています」 山本舞香、横田真悠も

 女優の橋本環奈さん、山本舞香さん、横田真悠(まゆう)さんが10月5日、東京都立豊島高等学校(東京都豊島区)で行われた橋本さんの主演映画「カラダ探し」(羽住英一郎監督、10月14日公開)の公開直前イベントに、サプライズで登場した。先に登壇していた羽住監督からの「プレゼント」という言葉を合図に最初に会場に入った橋本さんは、高校生から「キャー!」「可愛い!」などの声援を浴び、「こんなにキャーキャー言われるとは思っていなかった。本当にうれしい。照れています、私」と熱気に驚きつつ笑顔を見せた。

 橋本さんに続き、山本さんも歓声を浴び、「声援があってよかった。ないかと思った。うれしい」とにっこり。横田さんも大きな拍手と歓声に「すみません。私まで黄色い声援をいただいて」と喜び、「ドッキリ登壇は初めてだったので、皆さんと一緒に初めてを経験できてうれしいです」」と口にし、さらに歓声を巻き起こしていた。

 生徒からの質問コーナーで、「もしもまた高校生になれるなら」と聞かれた橋本さんは、「楽しかったので、同じ高校生活でもいいかなって思います」と話しつつ、「福岡で学校に通って東京で仕事してと行ったり来たりだったので、修学旅行とか文化祭、体育祭に出たことがない。また高校生活を送るなら、そういう行事に出たい」と答えた。

 映画は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿されたウェルザードさんの小説が原作。高校生の森崎明日香(橋本さん)がクラスメート5人と共に、殺される日を何度もループする怪奇現象に巻き込まれる。山本さんはヤンキー系女子の留美子、横田さんは学級委員長の理恵を演じた。

写真を見る全 11枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事