検索
「徹子の部屋」に出演する東海林のり子さん=テレビ朝日提供
1 / 3

「徹子の部屋」に出演する東海林のり子さん=テレビ朝日提供

東海林のり子:元芸能リポーター、現在は“お一人様暮らし” 韓ドラやタイのBLドラマにハマる生活 「徹子の部屋」で語る

 元フリーアナウンサーで芸能リポーターとしても活躍した東海林のり子さんが、12月1日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。

 事件の取材現場からリポートをしていた東海林さんも、現在は事件取材からは引退しのんびりした「お一人様暮らし」を満喫している。4年前に3歳下の夫を亡くし、翌年には19歳だった愛猫も死んでしまった。直後にコロナ禍となり仕事も中断、自宅で一人こもる日々に。

 そんな東海林さんを癒やしたのは海外ドラマ。韓国の恋愛ドラマでは男性が女性に優しく接する姿に感心し、タイドラマでは男性同士の恋愛ドラマ(BL)に驚いたという。今では「沼落ち」という言葉を知り「ドラマにハマってはい上がれないさま」にぴったりな言葉だと思って使っているそう。

 昨年は自宅マンション前で転倒し、肩の骨を骨折してしまった。医者からは「治っても前のように手は上がりません」と言われていたが、イケメンの理学療法士に励まされ、一生懸命リハビリに取り組んだ結果、元の位置まで上がるようになったという。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事