検索
取材に応じた新井恵理那さん
1 / 5

取材に応じた新井恵理那さん

新井恵理那:所ジョージに学び「気になることは実践」 今年は曲作り、ものづくりの幅も広げたい 「所さんお届けモノです!」7年目突入へ

 タレントの所ジョージさんの冠バラエティー番組「所さんお届けモノです!」(MBS・TBS系、土曜午前7時半)が2023年4月に放送7年目に突入する。所さんの元へ「ぜひ知ってほしい! 見てほしい!」と、さまざまな“モノ”が届く番組。放送スタート時からレギュラー出演するフリーアナウンサーの新井恵理那さんは「所さんの背中を追っているところがとてもたくさんあります」と多大な影響を受けている。2023年は「曲作りやものづくりなど好きなことを広げたい」という新井さんに、所さんから学んだことや今年の目標について聞いた。

 「もう7年目になるんですね。毎回、楽しくてあっという間に収録が終わってしまうので、一瞬のようです」と振り返った新井さん。この年月で所さんから学んだことを聞くと……。

 「ありすぎて挙げられないほどですね。言葉もありますし、肌でも感じます。学びは多いんですけれど、自然な感じですごくリラックスできて……家族のように感じています。

 きょうも収録の合間に、自分の悩みを所さんに吐露したんですが……、所さんの視点だとどう答えてくれるんだろうと、いつも想像ができなくて。所さんのロジックがあって、思わぬ答えをもらうんだけど、すごくしっくりくる。オリジナリティーを持っているけど、なんとなくじゃなくちゃんと裏付けがある。

 それは知識の広さ、深さ、自分が行動することで積んできた経験。そういうものがあるから説得力があるんだと感じています。

 だから私も自分の日常の中で、どんどん経験を増やしたいし、知識を増やしたいですね。気になるけれどやらないとか、あとでいいかと思うことも多くなりがちですけれど、実際に行ってみたり、実践したり、活動的な自分になっていっていると思います。それが次に生きたらいいと思うし、私も説得力をもった発言ができるような人間になりたいと思います」

 平日朝の生放送情報番組で総合司会、土曜夜の生放送情報番組でお天気キャスターを務めるなど多忙な日々を送るが、番組で取り上げた場所に行ったり、紹介したグッズを購入したりすることも多いという。

 「『お届けモノです!』では、朝市を定期的に取り上げているので、先日はプライベートで葉山の朝市に行ってきました。行ってみたら、やっぱり空気がこんなに気持ちがいいんだと実感として得られるし、本当にいいものを番組で紹介できているという自信にもなりますね。

 自宅のホットプレートや、友達とのクリスマスプレゼント交換用に買ったヨギのカードゲームも、この番組で紹介したものです。家にはリラックスグッズもあったりして、おかげさまで生活がうるおっています。そう考えると番組が生活に浸透していて、7年目というのは大きいなと感じます」

 番組で見せるカジュアルなファッションも注目されている。毎回、スタイリストがピックアップした服の中から自身の好みや収録の内容を反映して選んでいるという。この日の衣装も「買い取りたいなって思うぐらい(笑い)」とお気に入りの様子。

 「毎回、衣装選びが楽しいんです。ほかの番組にはキャスターとして出演することがほとんどなので、ちょっとカチッとした印象の服や、パンツスタイルも多いのですが、この番組ではニットやパーカ、カジュアルなものも多いし、凝ったデザインなど、遊び心のあるような洋服も多く選んでいます。シーズンごとのおしゃれを楽しめますし、髪形も合わせて変えていただいていて、いつも新鮮な気持ちで収録に臨めています。おしゃれを楽しめる現場ですね」

 来年の目標を聞くと「変わらずお仕事を続けていくことはもちろん、いろいろと好きなことを広げたい」と切り出した。

 「シンガー・ソングライターの友人といっしょに曲を作っているんです。音楽を聴くことが好きだったので、音楽を作るってどういうことなんだろうと2022年前後から本格的にやっていて、2023年は力を入れたいなと思っています。アクセサリー作りも好きなので、いつかマイブランドを持つために勉強したり、動いたりしたいですね。どちらも実際に人に提供するものを作れるのかというところに挑戦したいと思います」

 曲作りやものづくり、探究心の強さは、所さんの姿とも重なる。

 「所さんはお目にかかるたびに新しいものを作られています。それが実用的だし可愛いんです。ちゃんと行動して実行すれば新しいものが生まれるということを、目の前で見ているので毎回、私も動きたいなと思いますね。

 うまくいく、いかない、売れる、売れないは関係なく、やったということが、まず大事なファーストステップになると思います。もちろん、いまやらせていただいている仕事がいちばん大切。いまの仕事をおろそかにしないように、一方でもっとそこに還元するべく、ちょっと無理をしてでも、2023年は形に残るように動いていきたいです。

 番組で、見てくださっている方の気持ちがうるおったり、毎日がちょっとでも楽しくなったりすることをお届けできていると感じています。私からみなさんの元へ“行く”ことができないので、これからも番組に“来てもらえたら”うれしいです」

 <プロフィル>

 あらい・えりな 1989年12月22日。米国カリフォルニア州出身。青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科卒。2019年上半期にテレビ出演本数ランキング女性部門で1位を獲得(二ホンモニター調べ)した。平日朝の生放送情報番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、月~金曜午前4時55分)でメインMC、土曜夜の生放送情報番組「情報7daysニュースキャスター」(TBS系、土曜午後10時)でお天気キャスターを担当するなどレギュラー出演番組多数。

写真を見る全 5枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事