検索
連続ドラマ「転職の魔王様」に出演する石田ゆり子さん=カンテレ提供
1 / 8

連続ドラマ「転職の魔王様」に出演する石田ゆり子さん=カンテレ提供

石田ゆり子:「仕事って人生そのもの」 次期連ドラで転職エージェントの社長役に

 俳優の石田ゆり子さんが、7月17日にスタートする連続ドラマ「転職の魔王様」(カンテレ・フジテレビ系、月曜午後10時)に出演することがこのほど、明らかになった。毒舌な敏腕キャリアアドバイザーが活躍する爽快なエンターテインメント作。転職エージェントの社長を演じる石田さんは、「あるシーンのせりふに『仕事を選ぶことは生き方を選ぶこと』というフレーズがあり、その言葉を口にしながら本当にそうだなあ。仕事って人生そのものだな、と改めて思いました」と実感を話した。

 続けて今回の作品について「多様性の時代、そして世の中がさまざまな変化を遂げている昨今、働くこと、生きることを真実味だけではなく、軽やかさとユーモアをもって世の中に問いかけるドラマになることを目標に、(自身が演じる)落合洋子さんという人物に命を吹き込んで参ります」と語った。

 額賀澪さんの同名小説(PHP研究所)が原作。主演は成田凌さん、ヒロインは小芝風花さん。「転職の魔王様」の異名を持つ、毒舌な敏腕キャリアアドバイザー来栖嵐(くるす・あらし=成田さん)が、求職者の仕事や生き方への悩みを辛辣(しんらつ)な言葉で一刀両断しながらも、求職者に働く自信と希望を取り戻させていく。

 1話完結のストーリーで、毎回さまざまな事情を抱えた転職希望者が登場。転職業界の実態や知られざる裏側が垣間見える。ほかに山口紗弥加さん、藤原大祐さんらの出演も発表された。

 石田さん演じる落合は主人公の来栖が勤める転職エージェント「シェパードキャリア」の社長。小芝さん演じるヒロイン未谷千晴(ひつじたに・ちはる)の伯母でもある。

写真を見る全 8枚

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事