検索
映画「翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~」の初日舞台あいさつに出席した堀田真由さん
1 / 9

映画「翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~」の初日舞台あいさつに出席した堀田真由さん

堀田真由:ショートパンツでヘルシーな美脚見せ ストライプブラウスのフリルがアクセントに

 俳優の堀田真由さんが11月23日、東京都内で行われた歌手のGACKTさんと俳優の二階堂ふみさんとのダブル主演映画「翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~」(武内英樹監督)の初日舞台あいさつに出席した。ショートパンツとジャケットにロングブーツを合わせた、ヘルシーな美脚見せコーデだった。

 髪は三つ編みを耳の後ろで結んでツインのお団子風ヘアにし、黒のリボンを着けたキュートなスタイル。ジャケットの裾からのぞくストライプブラウスのフリルがアクセントになっていた。

 映画は、「パタリロ!」で知られる魔夜峰央さんが1982年に発表し、2015年に宝島社の「このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉」として復刻された同名マンガが原作。2019年に実写映画が公開され、話題となった。今回はその続編で、原作の世界観はそのままに、オリジナルストーリーとして描かれる。堀田さんは滋賀解放戦線員の近江美湖を演じた。

 舞台あいさつにはGACKTさん、二階堂さんら出演者と武内監督も出席した。

写真を見る全 9枚

ファッション 最新記事

アクセス上位記事