検索
週末シネマ占い
1 / 1

週末シネマ占い

週末シネマ占い:2月10、11日の運勢 12星座別

 週末の12星座の運勢を、おすすめの映画、映像作品とともにお届けします。(占い章月綾乃

 ◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 視野が広がるウイークエンド。これまで知らなかった世界をのぞいてみて。「Firebird ファイアバード」で冷戦時代にトリップを。

 ◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 意識が高まっています。「風よ あらしよ 劇場版」で大正時代の女性解放運動家・伊藤野枝の世界に触れてみると、広がりが!

 ◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 カタルシスを求めましょう。ためてためて……一気に解放!でスッキリしそう。映画は、「梟 フクロウ」で盲目の主人公の世界へ。

 ◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 マイペースが正解。予定変更も視野に入れて、自分ファーストでやっていきましょう。映画は、「瞳をとじて」が心に響きそう。

 ◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 ハッピーゴーイングでいきましょう。エンタメを楽しんだり、趣味にどっぷりハマったり! 映画は「身代わり忠臣蔵」がオススメ。

 ◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 疾走感があなたを目覚めさせます。ドライブや空の旅を楽しんだり、「ジェントルマン」の世界で謎解きを楽しんだりして。

 ◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 求めているのは、ロマンチックな時間。1999年と2022年の交信を描く映画「同感~時が交差する初恋~」で心を開放して。

 ◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 リセットモード。いらないものを手放したり、悪習慣を止めたりするとスッキリしそう。映画は「夜明けのすべて」に優しい共感が。

 ◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 気まぐれに過ごすと充実する週末です。ふとした思いつき、ひらめきに従って。映画は「レディ加賀」でタップのリズムはいかが?

 ◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 新しいルーティンが定着しそう。心地よく過ごせるリズムを探って。映画を見るなら、「一月の声に歓びを刻め」に静かな感動が。

 ◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 やりたいことを全部詰め込んで、パワフルに動いて! 映画は新作「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ」の世界へGO!

 ◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 気分が落ち込みやすい週末。スピルバーグ監督の名作「カラーパープル」のリメーク、ミュージカル版で心のパワーアップを図って!

 <プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの) 占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。映画館で映画を見るチャレンジを継続中。年間150本が目標。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1枚

星占い 最新記事

アクセス上位記事