検索

小雪:「おいしすぎて、皿を置けない」 長崎県対馬の「せんだんご」 「小雪と発酵おばあちゃん」が放送

 俳優の小雪さんが、日本各地の発酵食名人のおばあちゃんを訪ね、伝統の味を受け継ぐ番組「小雪と発酵おばあちゃん」(NHK Eテレ)。5月26日午後6時半の放送では、長崎県対馬を訪ね、サツマイモから作る伝統の保存食「せんだんご」に出会う。予告動画では、小雪さんが食べながら「おいしすぎて、皿を置けない」と話す様子が映し出されている。

 作るのに“千の手間”がかかると言われることから「せんだんご」。サツマイモを砕き、発酵させ、丸めてカビを生やしてでんぷんを取り出す。さらに丸めて乾燥させて……と、もちもちの麺になるまで4カ月かかる製造過程を紹介。過程の最後に参加した小雪さんはその大変さに驚く。

 傷みやすいサツマイモを保存食にする対馬の人々の知恵や世界的にも珍しい食べ方が明らかになる。

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事