検索
杏さんと長谷川博己さんがザ・ピーナッツの「ふりむかないで」に合わせて踊ったダンスシーン=フジテレビ提供
1 / 3

杏さんと長谷川博己さんがザ・ピーナッツの「ふりむかないで」に合わせて踊ったダンスシーン=フジテレビ提供

杏:長谷川博己とザ・ピーナッツ「ふりむかないで」に合わせてダンス披露

 19日から放送を開始する“月9”ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」(フジテレビ系)のオープニングで、主演の杏さんと共演の長谷川博己さんが双子の姉妹デュオ「ザ・ピーナッツ」の曲「ふりむかないで」に合わせて、同ドラマの役衣装でダンスを披露する。その映像が18日、同局の公式サイトなどで公開された。

 「デート~恋とはどんなものかしら~」は、「リーガルハイ」シリーズなどを手掛ける古沢良太さんが脚本を担当したラブコメディー。横浜を舞台に、杏さん演じるマイペースで融通が利かない超合理主義者で結婚は契約と考えている東大大学院卒の国家公務員の藪下依子と、長谷川さん演じる働かずに親に寄生し、文学・芸術・音楽・娯楽の世界におぼれている“ニート”の谷口巧という“恋愛不適合者”同士の恋模様が描かれる。

 企画を担当したフジテレビ編成部の狩野雄大さんは、「(同ドラマの)武内(英樹)監督と、このドラマの世界観を作るにあたり、横浜を舞台にしたドラマであること、ロマンチックラブコメディーというジャンルであることから、この曲を選ばせていただきました」と選曲理由を説明。「歌詞も曲調も、依子と巧の2人の恋愛模様にぴったりで、とても可愛らしい雰囲気を描いてくれています。オープニング映像も、どこか懐かしくてゴージャスな映像となっておりますので、お楽しみに」とコメントしている。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る