検索
蝶々さんの最新エッセー「蝶々、ママになる。」の表紙
1 / 1

蝶々さんの最新エッセー「蝶々、ママになる。」の表紙

蝶々:小悪魔ブームの火付け役 41歳の妊娠から出産までの日々を公開

 小悪魔ブームを巻き起こしたエッセイストの蝶々さんが、自身の妊娠、出産をつづった最新エッセー「蝶々、ママになる。」(集英社)を15日に発売した。41歳での第1子妊娠から出産までを日記形式で書き下ろしたもので、写真家の川島小鳥さんが撮影した母子ショットや、妊娠中のプライベート写真も掲載されている。

 蝶々さんは、コピーライター兼銀座ホステス時代に書いていたブログ「銀座小悪魔日記」が話題を呼び、2002年に出版デビュー。その後、出版した「小悪魔な女になる方法」(大和出版)が50万部を超えるベストセラーになり、一躍、若い女性のカリスマ的存在となった。ほかの著書に「恋の切り札 小悪魔A(アンサー)」(集英社)、「こんな女でごめんあそばせ」(マガジンハウス)などがある。

 「蝶々、ママになる。」は1400円(税抜き)。抽選で30人が招待される蝶々さんとのティーパーティー応募券付き。パーティーは、4月22日午後1時半~3時半に東京・代官山の「レストランウェディング アンジェパティオ」で開催予定。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る