検索
ファッションイベント「TGC CAMPUS 2016 Spring Edition supported by beachwalkers.」の後に会見した(左から)井上苑子さん、藤田ニコルさん、武田玲奈さん
1 / 1

ファッションイベント「TGC CAMPUS 2016 Spring Edition supported by beachwalkers.」の後に会見した(左から)井上苑子さん、藤田ニコルさん、武田玲奈さん

藤田ニコル:ドラマ初出演でいきなり主演にせりふ覚え心配

 モデルの藤田ニコルさん、武田玲奈さんとシンガー・ソングライターの井上苑子さんが21日、東京都内で開催されたファッションイベント「TGC CAMPUS 2016 Spring Edition supported by beachwalkers.」に登場。7月スタートの桐谷美玲さん主演“月9”ドラマ「好きな人がいること」のスピンオフ作品に3人が出演することが発表された。藤田さんはドラマ初出演でいきなり主演を務めることになり、イベント後の会見で「(芝居ができるかは)撮影当日になってみないとわからないですけど(笑い)」といい「せりふを覚えられるかは心配ですが、やればできる子なので!」と意気込んだ。

 藤田さんらが出演するのは、スピンオフ作品「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」で、湘南に暮らす女子高生3人が、ビーチでファッションやメーク、恋愛などの“ガールズトーク”に興ずる……という内容。脚本は、映画「ヒロイン失格」の吉田恵里香さんが務める。3人が水着姿になったり、井上さんが自作曲「好きな人がいること」を披露する。

 武田さんは「ビーチでガールズトークするという体験はしたことがないので、それだけで楽しみ」といい「撮影は自然に楽しもうと思っています」とコメント。井上さんは「ずっと演技をやりたいと思っていたので、うれしいです。それも月9のスピンオフということで、びっくりしました。台本を読んで、“ありそう、本当に言ってそう”と思ったので、楽しく撮影できそうだと思いました」とメッセージを寄せている。

 ドラマ「好きな人がいること」は、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生をささげてきたパティシエのヒロインとイケメン3兄弟との恋愛模様を描くラブコメディー。桐谷さんはヒロインのパティシエの櫻井美咲を演じ、三浦翔平さんと山崎賢人さん、野村周平さんが、美咲が住み込みでアルバイトをするレストランの3兄弟を演じる。

 「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」は、6月20日正午からフジテレビオンデマンドで配信。全3話。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

キレイニュース 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事